高橋農園ソーヴィニヨンブラン2018(10R・白)

大根の間引き菜が意外に美味い。醤油で炒め煮にすると、ごはんがやけに進むものになる。シャキシャキした歯ごたえも良い。 大根本体より好きかもしれない笑 さて、今日のワイン。 これまた未飲だった砂川、高橋農園のSB。 クリアな […]

ツヴァイのクヴェヴリ2017(こことある・赤)

すっかり冬を感じる雰囲気になってきた。 早朝4時は真っ暗だし、寒い。今シーズンも終わりに近づいている。 あとは苗木の掘り取りが一大イベント。あとはハウス建てかな。冬が来る前に仕上げていきたい。 さて、今日のワイン。久々に […]

モンガク谷 栢 2019(モンガク谷・白)

バレイショは直売所での売り上げが鈍る一方、知り合いの個人販売が伸びて、先月よりも売り上げは上がった感じ。皆さんに支えられている。 感謝。 さて、今日のワイン。原田商店の試飲会の1本。 シャルドネとピノ、ソーヴィニヨン・ブ […]

ありがとうのワイン(おたる・オレンジ)

いよいよ最高気温が15度という季節になってきた。ほんと、夏が終わったら一気に冬だ。 ハウスの中のキュウリやピーマンが一気に調子を落とし、露地の白菜や大根が元気出してきた。 野菜が季節を教えてくれる感じ。 さて、今日のワイ […]

栽培の知識~土壌について~

2018年のワインアカデミー講義内容をベースに。 今回は土壌の物理性(目で見てわかる部分)を調査。土壌の診断と言うと理化学性の分析(普及センターなどに依頼)についつい目が行きがちだが、物理性もとても大事。 たとえば土壌診 […]

城戸プライベートリザーブ シャルドネ2018(長野・白)

原田商店の試飲会で頂いてきたワイン。 厚みというか、コクのあるワイン。こういうリッチなテイストは奥さん大好きなので、完全ブラインドの中、コイツを今回ナンバーワンに選んでました。 香りも豊かだし、骨格もしっかりしている。力 […]

ワインの知識〜亜硫酸の重要性〜

2018年のワインアカデミーの講義より。 第1講義はフランス、ボルドー大学のジル・ド・ルベル教授。通訳は農楽蔵の佐々木佳津子さん。 タイトルは「ワイン醸造における亜硫酸の重要性」。内容を要約しておきます。・講師紹介ボルド […]

ワインの知識~なぜ日本のワインが美味しくなりつつあるのか~

2018年のワインヘリテージのパネルディスカッションのまとめ。これまた旧ブログより引っ越しです。 テーマは、「なぜ日本産ブドウから作られるワインがおいしくなりつつあるのか」。 生産者さんの謙虚さで「なりつつある」という表 […]