おすすめ

北海道ワインラヴァー2021もくじ

もくじ

このブログの目次です。このページは常に先頭表示になっていますので、最新記事は次の投稿からです。青色下線の文字はリンクついています。クリックで飛べますのでぜひ。

著者紹介

自己紹介のページ

北海道のワイン

①農楽蔵
 2019年までの総集編

②ドメーヌ・タカヒコ

③栗澤ワインズ(KONDOヴィンヤード)
 2020年までの総集編
 エチケットなど資料

④栗澤ワインズ(ナカザワ・ヴィンヤード)
 2020年までのまとめ

⑤10Rワイナリー

⑥山崎ワイナリー
 2018年までのまとめ

⑦タキザワ・ワイナリー
 2019年までのまとめ

⑧ドメーヌ・アツシ・スズキ
 2018年までのまとめ

⑨宮本ヴィンヤード
 2020年までのまとめ

⑩モンガク谷
 2020年までのまとめ

⑪イレンカ

⑫ドメーヌ・モン
 2020年までのまとめ

⑬多田農園

⑭ ふらのワイン

⑮羊蹄ワインセラー

⑯八剣山ワイナリー
 2019年までのまとめ

⑰藤野ワイナリー
 2020年までのまとめ

⑱三氣の辺

⑲藤澤農園

⑳松原農園

㉑宝水ワイナリー
 2019年までのまとめ

㉒北海道ワイン

㉓あいざわ農園
 2020年までのまとめ

㉔キトウシ
 2019年までのまとめ

㉕月浦ワイン
 2019年までのまとめ

㉖オサ・ワイナリー

㉗千歳ワイナリー(北海道中央葡萄酒)
 2018年までのまとめ

㉘マオイ自由の丘ワイナリー
 2020年までのまとめ

㉙奥尻ワイナリー
2019年までのまとめ

㉚サッポロワイン

㉛キャメルファーム

㉜ベリーベリーファーム&ワイナリー

㉝十勝ワイン(池田町ブドウ・ブドウ酒研究所)
 2019年までのまとめ

㉞富岡ワイナリー

㉟リタファーム&ワイナリー

㊱ばんけい峠のワイナリー

㊲余市ワイン

㊳平川ワイナリー

39ワイナリー仁木

40はこだてわいん

41オチ・ガビ

・現在ワインのリリースがないヴィンヤード

①美流渡

②旧マオイ・ワイナリー
 ここまでの総集編
  *現在は「マオイ自由の丘ワイナリー」

③旧・歌志内太陽ファーム
 ここまでの総集編
  *現在は「上歌ヴィンヤード」

日本のワイン
近畿地方まとめ

世界のワイン
 世界のワインまとめ

ワインの知識

ワインの香り

ブドウ栽培の知識

苗木づくりについて
ワイン用ブドウ栽培

栽培記録

2019年苗木作りの記録

人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

リトル・レッド・ライディング・ウルフ2019(ドイツ・赤)

原田商店の試飲会ワイン。

寒冷地のピノらしく、きれいな酸をしている。
香りは抑え目だが、口に含むと赤い果実の感じ。
これはスグリだな。

やや野性味、可愛い酸、ウマイ、

人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

P 2020(イチ・白)

縁があったら、そこのワインを飲む、
というのがマイルールのようになっている。
恵庭の原田商店さんで見つけた1本。

IMG_9867

エチケットからして良いよね。

IMG_9868

まさに自然派といった感じの造り。

酸がキレイに伸びていて、
飲みつかれることがない。

余市の海産などにも非常に合いそうな雰囲気。

ポートランドと聞いてイメージするような、
生食系に独特の香りは抑えて造ってある。

一飲の価値あるワインです!

人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

リトル・バスタード2020(ドイツ・白)

夏場はカブトムシを飼ってましたが、
冬前に死んでしまって空いていた水槽。

それを埋めるべく、ホームセンターで息子と熱帯魚選び。
彼のひとめぼれで「ミックス モーリー」に決めました。

長生きしてくれるかな?

さて、今日のワイン。
原田商店の試飲会ワイン。

さんが強いが、アロマティックな印象。
その二つの要素が絡まるようにして昇ってくる。

ドイツワインの印象を大きく変えるような白。

こういうのも美味いな。

人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

アンナ(チェコ・白)

珍しく秋が長かった北海道。
それでも雪が積もり始め、冬の訪れという感じです。

それに伴って、作業も来季を意識したものが増えていく。
予定外の仕事をたくさんいただき、
嬉しい悲鳴を上げながら、全力で準備中です。

来春は北海道の新しいワイン用ブドウ畑が増えそう。
この気候が続けば、まだまだ北海道産ワインは増えますね。

そのお手伝いをしっかり頑張っていきます!

さて、今日のワイン。
そんな来年の打ち合わせで頂いた珍しいワイン。

IMG_9900

なんとチェコのワイン。
もちろん未飲です。

IMG_9901

びっくりするくらい美味しい。

厚みがありつつも、エッジが効いた酸。
バランス感覚に優れているが、
一方でしっかり個性的。

チェコという僕の知らなかった産地でも、
こんなに素晴らしいワインが生み出されている。

これから新しい地でどんなブドウが育つのか。
楽しみでならないですね

人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

営農週報~空港で販売開始~

ついに昨日今日で札幌近郊も今シーズン初積雪。
いよいよ冬が来たな、という感じです。
天気予報によると、まだ来週気温が上がるので、
根雪にはならず溶けてくれるはず。

台木の剪定がまだ3列残っているので、
溶けてくれることを祈りつつ。。

さて、今週はミニトマトジュースを納品に。
新千歳空港の北海道興農社さん。

IMG_9951

ワインとチーズのお店の片隅に置いていただきます。
帰省の際にはワインの試飲などでお世話になっている店。
ワイン見るついでに、
うちのミニトマトジュースも探してみてください。

あとはチーズもウマイ。

IMG_9869

一番人気はファットリアビオのカチョカバロ。
フライパンで溶かして食べるとものすごくウマイ。

クセのないクリーンな味わいなので、
道産ワインとの相性も抜群という感じ。

素敵なお店です。。

人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

プリティー・ボーイ(オーストラリア・ロゼ)

原田商店の試飲会ワイン。

これまた名前やエチケットと印象が違う笑

酸がしっかりあって、ロゼにしては冷たい印象
甘い雰囲気もあるが、それは裏に隠れているから、
どちらかといえばツンデレ俺様系の男でしょ。

人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

タプコプ ブラン2019(近藤・白)

もう11月も終わり間近だというのに、
仕事はまだまだ終わりを迎えない…。

例年と同じくらいに雪が積もってたら、
本当にやばかったな。。

さて、今日のワイン。

IMG_9938

栗澤ワインズのタプコプブランの2019。

爽やかな香り、リンゴやアプリコットの味わい、
そして尾を引くような軽やかで美しい酸。

これは北海道の白としての理想形の一つだな。

一度飲んだらやめられず、追いかけ続けてしまうワイン。

新しいヴィンヤードの手伝いを複数していると、
これはひとつの道しるべのようだ。

追いかけ、追い越したい。
そんな夢想に浸る1本です。

人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

スクリーミング・ベティ2021(オーストラリア・白)

原田商店の試飲会ワイン。

名前と(あるいはエチケットと)
中身が一致していないように思うのだが…苦笑

どれだけ個性的なあじわいかと思わせておいて、
スッキリと美しく、爽やかな味わい。

ほのかに甘さもあり、とてもスタンダードなおいしさ。

不思議な感じがするが、オーソドックスにおいしい。

人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

シャルドネ2020(濱田・白)

原田商店の試飲会ワイン。
これまた写真が無いのが残念。

芯の強いワイン。

香りは控えめだが、口に含んでからが楽しい。
料理との相性がよさそうで、何かと合わせると本領を発揮しそう。

鶏肉とか合うかな。

海鮮とも合わせてみたくなる感じ。

今後が非常に楽しみな造り手です。

人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

バッカス2020(濱田・白)

原田商店の試飲会ワイン。

これまた香りが素晴らしい。
白い花のような、可愛らしい香り。
それでいて甘い雰囲気もあり、芯に酸がある。

まだ少女だが凛としている。
将来化けそうな雰囲気。

人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!