デュック・ド・シュランス(フランス・泡)

今年は北海道も暑さが長い。
残暑だな~と思ったの、北海道に来て初めてかも。

朝晩の寒暖差も大きいし、ブドウにとっては良さそう。
雨も少なかったし、今年のヴィンテージは楽しみだな。

さて、今日のワイン。

セットで購入したフランスのスパークリング。

爽やかで、とても軽やか。
それでいて最後にほんのりと苦みが残る。

夏の夜の夢のようなワインだ。
楽しく、最後は切ない終わった恋の夢だな。

火照りの残る夕方に、
昼の暑さを思い出しながら飲むべきワイン。
安いが、ウマイ。

 人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。