ヴィーニャ・セシリア(スペイン・泡)

今日は北海道も雨後に30度近くまで上がり、
シャツからズボンからすべて汗だくになる感じ。

そんな中、バレイショ(ジャガイモ)との戦いは続く。
もうひとふんばりです。

暑い中がんばったので、少し早く上がって、
今日の晩御飯は冷や汁。
北海道はアジが手に入りにくいので(スーパーには無い)、
代わりに鮭を使って。

で、キンキンに冷やしたスパークリング。

泡でもあまり冷やしすぎない方が魅力が発揮できるものもあるが、
コイツはもうしっかり冷やした方が良いタイプ。
冷蔵庫から出してすぐに飲むくらいでOK。

冷えて入ればレモンの味わいと、裏にある甘さが魅力的。
(温度上がると、甘さがややダルイ感じになる)

湿度があって暑い。
蚊との闘いも発生して、不快指数は高めの夜。

スッキリ爽やかな気分にさせてくれる1本です。

 人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。