ソーン・クラーク(オーストラリア・泡)

だいぶ前のことになりますが、
「輪厚ヴィンヤード」の畑の傍で冬キャンプやってきました。

IMG_0397

といっても、中にはだるまストーヴがあり、
なかなか暖かい空間。
さすがに晩御飯までですが笑

冬の時期に外で寝たら死にそう。

さて、その時のワイン。

IMG_0398

ピノ・ノワールとシャルドネを使ったスパークリング。
泡はやや細かすぎるかという感じで印象は薄いが、
味わいはドライで爽やか、後味も気持ちよい。

おそらくどちらかというと夏向きな泡。
とはいえ、ベーコンしゃぶしゃぶしながら、
雪の上でコイツを飲むというのは、
かなり得難い経験です。

最高のシチュエーションのせいか、
相当美味しく感じました。

素晴らしい。

人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。