営農週報~準備スタート~

2月1週目の営農週報。
去年は3月中旬からゆっくりとしたスタートでしたが、
今年はここからシーズン・インという感じです。

まずは新しくコラボすることになった、
北海道興農社になるべく顔を出して、
ワイン用ブドウ苗木生産のための、接ぎ木作業の準備。

こちらも初めての場所だし、
向こうもブドウ苗は初めてなので、
そのあたりを時間をかけながらすり合わせていく。

IMG_0375

安平の本社横にはハウスが並んでいて、花の苗の販売も行っている。
ここにも野菜直売所があるが、冬季はお休み。

IMG_0376

直売所「サックルズファーム」は
千歳駅前(駅ナカ?)にも開店しており、
通年ハウスで栽培されたレタスなど葉物も含め、
自社の野菜がたくさん並んでいる。

社員の皆さんやパートさんの数も多いので、
まずは顔を売って、名前を憶えてもらわないとな。

2月2週目からは接ぎ木がスタートできるよう、
作業場所のセッティングもほぼ完了。

いよいよシーズンスタートするぞ。
がんばっていきます!

人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。