木谷ワイン(奈良ワイン)の木谷さんを迎えました②

後半戦の2日目は空知エリアへ。

恵庭の原田商店を皮切りに、

奥さんのための北広島の洋菓子屋、モンタンベール、

栗澤ワインからのランチは栗山アンド・アム。

10R、宝水ワイナリー、タキザワ・ワイナリー、ヤマザキを経て、

最後は長沼のマオイ自由の丘ワイナリーでフィニッシュ。

計画と訪問先とのやり取りのことばかり頭にあって、

まったく1枚も写真を撮っていないことに帰ってから気づく笑

奈良からわざわざ来てくれた木谷さん夫妻が、

なにか有意義な気づきや繋がりを得てくれていたらよいのだけれど。

それにしても訪問した先々で、

惜しみなく自らの知見やワイナリー内部や畑を見せてくれた皆様。

同じ北海道に住むものとして、誇りに思います。

収穫・仕込みと忙しい時期にもかかわらず、

出来る限り対応して頂いた皆様に感謝の念が止まりません。

この繋がりが広がって、日本のワインがより発展しますように。

そう祈らずにはいられない素敵な1日でした。

皆様、ありがとうございました!!!

人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です