T4キャンベル・アーリー2018(ユイ・赤)

スマホの基盤がやられ、新しい機種に替えることになりました…。

現在、引継ぎ・復旧の作業中ですが、

どうやらLINEだけはどうにもならなさそうです…。

LINEのみでつながっていた方とは連絡取れなくなってます。

困っているので、この記事読まれたらぜひコメント欄で連絡お願いします…。

さてさて、今日のワイン。

余市のラフェトで訪問できず、苦い思いをしたドメーヌ ユイ。

なんとかワインを購入することができました。

(現在はもうワインは完売とのこと)

素早く郵送もしていただいて、対応も完璧です。

まずはキャンベル・アーリーから。

エチケットが抜群におしゃれ。

そのワインに使われたブドウの区画までわかる仕組み。

こういうの、すごくそそられる。

味わいはキャンベルの甘やかな香りとは裏腹にドライ。

最初は酸の印象が強すぎるワインですが、

抜栓40分過ぎたあたりから(あるいは液温が上がったあたりから)

ワイン本来の果実感が前に出てきて、とてもうまい。

酸もしっかりストラクチャーを構成している。

これだけしっかりしていれば、熟成にてもっとよくなりそう。

次は5年後くらいに、もういちど抜栓してみたいな~。

人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です