おたる・ナイヤガラ(北海道・白)

この春から使わせてもらう土地の地主さん、
新規就農の大先輩なのですが、ほんとに良く世話してくれて、
まさに僕にとっての新規就農の親方です!

いらなくなった資材をくれたり、近くの先輩農家さん紹介してくれたり、
圃場のハウス周りの除雪の仕方教えてくれたり。
ほんと感謝だわ。
恩返ししていかないとな。

さて、今日のワイン。古酒シリーズが続く。

ヴィンテージが書いてないけれど、
およそ20年前くらいに購入とのこと。

このワイナリーのロゼの古酒が美味かったので期待。
しかし、開けてビックリ、これは変化のないワイン系でした。。
やはり甘口は保存料強く入れるからかな?
それとも当時は火入れでもしていた??

熟成は全く感じない、フツーの甘口でした。。
ちょっと残念ですが、これもまたワインですよねー。

人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。