タプ・コプ ピノ・ノワール2019(栗澤・赤)

原田商店の角打ちワイン、最後のアイテム。

IMG_9064

もちろん、ピノ・ノワール100%。

IMG_9065

なかなか薄い色合い。

IMG_9066

濁りも感じられて、思わず「美味いな」と声を出してしまう。

軽いタッチで、酸も軽快なステップ。
単純なストレートさではなく、複雑さもあって横幅がある。

すっと上に伸びるだけだと面白さに欠けるんだけど、
このピノはふくよかな横幅があり、
それが夢中にさせる魅力になっている気がする。

この酸が適度に落ち着くともっと果実感が前に出るのかな?
個人的には早めに飲んで楽しみたいが、
さりとて熟成での変化も気になる…笑

何本も手元に置いておきたくなる、罪深い1本です。

人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。