ル・ヴィラン・プチ・ルージュ(トゥーレーヌ・赤)

畑を訪問してくれたので、一緒に原田商店。

IMG_9087

そこで彼が「これは美味い!」と言っていたアイテム。

ロワールのヴァンサン・リカールの赤。
コーという品種は知らなかったが、
なんてことはない、マルベックのシノニムでした。

コーとカベルネ・フランなので、
どちらかと言うとワイルド感あるものをイメージしたが、
飲んでビックリ、すっきり優しいタッチ。
それでいて力強さも感じられる銘品。

やや丸みを感じられるのはカベフラのおかげ?

ロワールってステキなワイン多いな。
良いワインを教えてもらいましたー。

人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。