アンシアノ2012(スペイン・赤)

定期的に開いているお隣さんとの飲み会。

去年からコロナの影響で自粛気味でしたが、
配慮しながら久々の開催。
ここでやっておかないと農繁期は難しいしな。

今回は我が家での開催でした。

チーズのフリットやローストビーフに合わせて、
ワインは持ってきていただいたコイツ。

スペインのテンプラニーリョを使った赤。

ドスンと重いワインをイメージしたけど、
それほど重く濃厚というわけではない。
(やや重、ややタニックくらいかな)

セコマ(コンビニ)ワインとのこと。
さすがのハイコスパ。

チーズ入ってるサラダから、ローストビーフまで、
結構守備範囲広く寄り添ってくれて重宝する。

樽もほどほど、ミントの香りもふわっとあって、
熟成もあるのか各要素のこなれ具合も良い。
バランス感が最高だな。

あと、このワインもうまかったが、
お隣さんが作るジントニックがこれまた美味かった。

ジンは安め、トニックは良いものを選ぶらしい。
生のライムも持参で、
バーでも始めるんですか?と聞いたほど笑

庭にピザ窯も持ってらっしゃるし、
マジで会員制の小粋なバー始めそう。

楽しい会でした~。

人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。