2020年もありがとうございました!

いよいよ大晦日ですね。
今年も色々あったので、振り返っておこうと思います。

去年で3年の農業研修は終わりましたが、
市をまたいだこともあり、申請の類が間に合わず、
今年は就農候補地の地主さんの元で、
研修のエキストラ・ラウンドという感じ。

午前中は農業バイトしつつ、
午後は予定地にて色々と試験栽培をしました。

農業バイトは認証受けた有機栽培農家で、
60品目の栽培を色々見て経験できました。

また午後の試験栽培では、

ブドウの台木品種(テレキ5C、モンペリエ)を挿し木で増殖。
あとは接ぎ木はウイルス問題もあり出荷不可でしたが、経験は積めた感じ。

残りの面積では野菜栽培の経験も。
皆さんから余った苗などもらって、
ミニトマト、キュウリ、ピーマン、ナス、大葉、バジルをハウスで。
露地ではジャガイモ、サツマイモ、ニンジン、大根、長ネギ、リーキ、カボチャ、大豆を。
あとは元々あるブルーベリーの管理。

これらを総括して、
自分の技量と土地の特性、収益を考えて、
来年の作柄を決めていかないと。

あとは事務所 兼 接ぎ木のための鉄骨ハウスの改装を実施。
ただの物置だったので、
掃除して防草シート敷いて、机や棚を設置。
電気工事も終えて、音楽コンポまでセッティング。
ここで野菜のパックなどもできる体制です。

そしてトラクターもロータリーは使えるようになり、
なんとか作業機の付け外しも練習して、
除雪機(スノーブロワー)も練習中です。

ロータリー以外用の長いトップリンクも買ったので、
来季はもらったプラウ(1連だけど)や
ブロキャス、ライムソワーも使えるかも。

ハウスは1棟はビニールかけて使って、
外して片付けまでできた。
来年はあと2棟分もらった部材あるので、
それを建ててビニールかける予定。

そしてクリーンセンターに3度くらい通い、
不要なものを処分できたのですっきりした。

そんなこんなで、しっかり準備は整ってきています。
来年の抱負は、来年に立てることにします。

2020年も皆さまありがとうございました!
2021年もどうぞよろしくお願いします!

ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。