ボージョレ・ヌーヴォ2010(ボージョレ・赤)

北海道はなんだか変な天気。
記録的な雪の少なさ→まとめて大雪→ここに来て高温…。
もはや何が普通で何が異常なのやら。。
さて今日も古酒。ボージョレの2010。

ヌーヴォ(新酒)を古酒で飲む。
まぁ古酒と言っても10年前くらいですが。
何度か試していますが、熟成したボージョレはとても良いので期待。
これくらいの年数で、充分に古酒感出てきます。
(しかも安く売られているのも助かる)
こいつも熟成香がありつつ、軽くライトな造りで酸味もあるので、
バランスが取れてきて良い感じ。
若い頃は軽薄な印象があったが、良い感じに落ち着きが出てきて、
男としての魅力が感じられるようになった、
という感じでしょうかね。
うん、これはなかなか楽しいわ。

人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。