サンセール・シャヴィニョール(ロワール・白)

バレイショ(ジャガイモ)が山ほどあるので、

今日は久々にジャーマンポテト。

ブロックで売ってたベーコンがウマイ。

合わせたのは頂きものの白ワイン。

ロワールのソーヴィニヨン・ブランですね。

開けて一口目からビックリうまい。

気楽に冷蔵庫で冷やしていたのに(ちょっと冷やしすぎなのに)、

ばっちり香りが立って説得力がある。

液温の上昇とともに酸が主張を増してくる。

と同時に、ブドウ由来の甘さや凝縮感が伝わってくる。

酸が苦手ならキリっと冷やして。

酸が好きなら液温上がってからの方が断然うまい。

うーん。

最近注目はロワールとアルザスだな。

ロワールのサンセールはロゼもあり、白も赤もウマイ。

そういう産地ってなかなかない。

ちょっと深入りしてみたくなりました…。

人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です