モンガク谷 栃2020(モンガク谷・白)

モンガク谷のアイテム4種飲み比べ。
最後は「栃(とち)」です。

IMG_1475

ピノ・ノワールが主体。

IMG_1476

重厚で、温度帯を少し高めて飲んでも良いかも。

多層的で、底の知れない感じが漂っている。
ポテンシャルは高いが、まだまだその本領は発揮していなさそう。

このシリーズの他のアイテムと重複するが、
数年の熟成を経た後に、真の魅力を発揮しそう。

リリース直後のこの時期は、
まだまだ多くの物が閉ざされていて、
感じ取れない要素が多いように思う。

バランスの観点からも、少し待った方が良いであろう白です。

人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。