営農週報~収穫はひと段落~

収穫の秋も落ち着いたことだし、
誘われて久々の釣りに行ってきました。

高校生のくらいまでは琵琶湖でルアーフィッシングやっていて、
北海道でも息子とワカサギやニジマス釣ってますが、
純粋に自分が楽しむための釣りは久しぶり。

北広島から3時間かけて長万部の手前、静狩へ。

21時頃に到着して、小雨の中スタート。
途中、雨宿りをしながらの釣りに、
「なんとかボウズは避けたい…」と、
思ってた矢先の1匹。

IMG_9511

23cmシマソイ。
何も知らずバス用の3.5インチくらいのワームとジグヘッド。
ロックフィッシュ狙いにしては大き目のタックル。

でもそのおかげか、
シマソイの陸っぱりにしてはビッグフィッシュとのこと。

ボウズ逃れで嬉しいな、というには思いのほかの大物!

ちなみに今回の釣行で一番の大物ということで、
出オチ感満載ですね笑

その後、テッペン(24時)頃から賑やかに。

IMG_9512

ガヤ(エゾメバル)に…

IMG_9513

クロソイも出てきて楽しめた。

明け方あたりが潮の関係で沈黙しましたが、
結局、翌昼前まで粘って全員が釣って解散。

いや~、当でしたのにボウズ、という人もなく、
円満な釣行となりました。

え?農作業?
ボチボチがんばりましたよ?笑

人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。