オート・コート・ド・ニュイ2015(ビセイ・赤)

息子も大きくなってきたので、
ついに我が家にもタコ焼き機を導入(980円!笑)。

3歳でもくるくる回したり楽しめるので、
タコパはなかなか優秀です。

晩御飯としては腹持ちが欠点なので、
次は15時くらいから家族の内々タコパをやろっと。
緊急事態宣言下での、なけなしのパーティーですね。

さて、今日のワイン。

IMG_9241

秋の虫の音と合わせるなら、
世界でブルゴーニュほどぴったりなものはない。

そして広域のACブルほどではないが、
さりとてプルミエとかでもないな…という、
この微妙な距離感を埋めてくれるオート・コート。

ニュイでもボーヌでも良いけど、
2015という絶妙なヴィンテージでコイツに。

北海道に来て初めてといっても良い残暑。
バレイショにカボチャに重いものの収穫も続いたし、
ここらでほっとしても良いんでないの?という気分に、
ベストマッチしてくれる1本でした。

ちょい酸が高めで、
抜栓後もう少し待った方がいいんだろうな、
と思いつつも、ちょっと強引めに攻めてみる。

15分くらいで無理やり感あるけど魅力が出てくる。
いいよ、多少ポテンシャルをだしきってなくても。

涼しい風と共にグラスを傾ける至福のひと時…。

人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。