ル・カノン・ルージュ2019(ローヌ・赤)

3月1週目の原田商店の試飲会にも参加してきました。
ここの試飲会は北海道のワインを愛する人が集まってて、
情報通の人も多くて勉強になる笑

さて、1本目はローヌ。

アルコール度高めのシラーか…と思いながら試飲。
なんて香り高いシラーなんだ。

重すぎず、むしろエレガントさを感じる。
これまでのシラーのイメージが変わる造り。

北海道でもシラーをやりたい、という人はいる。
こういうワインを飲んでしまうと、
新しいシラーの一面を見せてほしい、と期待が高まる。

爽やかで夏でも飲めそうな赤です。
美味い。

人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。