マジック オブ ジュジュ2019(ロワール・白)

冬のシーズンで読み切ろうと思っていた本が、
まだ山積みになったまま春を迎えようとしている…。

時間を見つけて、少しずつでも読み進めていかないとな。。

さて、今日のワイン。

これも原田商店の試飲会にて。

試飲会後半で嗅覚が疲れているということもあるかもだけど、
香りは非常に取りにくかった。
がんばってレモン…というくらい。
特に印象に残るような要素はない。

しかし口に含むとびっくり。

シャープな酸は予想通りだけど、
甘くふくらみのあるリッチな味わいはびっくりだ。
とろりとした甘さはたまらないな。

この印象の変化が「魔法(マジック)」なのか?
そう思わされる白でした。

人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。