ゴールデンアイ2019(ロワール・白)

原田商店の試飲会は2000円で10種類飲めるし、
運が良ければ試飲だけでなく、北海道のレアなワインも買える。

僕も今回はドメーヌ アツシスズキの
トモルージュを買わせてもらった。

最近、常連ばかりになってきているとお嘆きなので、
言ったことのない人は土曜に時間を作ってゼヒ。

さて、今日のワイン。

今回はこのドメーヌ・モスを4種試飲したが、
非常に面白い造り手ですね。

このアイテムはオーストリアの
グリューナー・フェルトリーナーが30%入っている。

そのせいか、すっきり透明感のある黄金色の白ワイン。
酸もしっかり残っているし、あまり個性を主張しずぎない感じ。

これはやはり和食に合いそうな気がする。

個人的にオーストリアのワイン、
特にグリューナー・フェルトリーナというこの品種に興味がある。
一度、オーストリアワインと
和食のマリアージュ会とかやってみたいな。

合うような気がするんだがな。

人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。