スカヴィーニャ・ビアンコ2015(イタリア・白)

北海道の公立入試は3月3日。
受験前の戦争のような授業数がなくなり、
卒業によってほぼほぼ一学年分生徒がいなくなるので、
ここからは少し授業数も減り、本業に集中できる。

気候的にもここからは暖かさが増して、
徐々に雪解けが進んでいくはず。

気合入れてスタートしていくぞ!

さて、今日のワイン。

福袋で買ったカラブリア州の白。
シャルドネやヴェルシュリースリングなどが使われているらしい。

爽やかでスッキリ系の白。
意外に幅というか、ふくよかさもあり、
苦みを中心とした複雑さもあるので楽しめる。

今回は単体で飲んだが、料理に合わせてもよさそうな雰囲気。
魚介の鍋とかどうだろうか。

イメージの膨らむ1本。

人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。