旅路2018(北海道・白)

うちの近所のイオンはこの時期、
ワゴンセールでワインを出してくれるのが魅力(笑)

入れ替えのためか知らないが、
今回は「おたる醸造」の「旅路」の、
2018と2019を税込み1000円ジャストで放出。

これは垂直をやるしかない…
ということで、まずは2018から。

「やや辛口」という表記があるワインは、
いつも「やや甘口」だと感じてしまう笑

少し残糖を感じるが、酸がしっかり通っているので、
食事と合わせるのも可能だと思う。

僕としては食事のあと、
後片付けまで終えておいて飲みたい感じ。

旅路らしい雰囲気があって、とても良い。

2019の旅路は、
醸しを入れてオレンジワインとしての造りになっているらしい。

こいつはクリーンですっきり。
魅力的なワイン。

人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。