キトウシ2018(東川・赤)

最後の総取りのナスとミニトマトを使って、
ナスミートグラタンを作った。

それに合わせて北海道の赤。

最近、縁が深いキトウシです。

ふるさと納税にて。

この年は他のヴィンテージよりもやや酸が高く感じる。

まだ今の状態だと飲み頃とは言えない感じか。
これまではリリース直後、抜栓すぐでも割と美味かったが、
少し造りが変わったのかもしれない。

今回はミニトマトを使ったミートソースなので、
割と共通点があって楽しめる感じだった。

単独で飲むなら抜栓のタイミングは慎重に行くべき。
あと数年は様子を見るべきかな。

今年のナスは売るより食べた方が多かったかも笑

来年、栽培を増やすかどうかは悩むところ。
家庭菜園レベルの面積でもいいような気がするな~。

 人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。