ピノ・グリ2018(山崎・白)

今日は自作のチキンナゲットで夕食。
息子のために作った部分が大きいのに、
なぜかほとんど食べない…。

もうすぐ2歳、ややこしい時期ですね。

合わせたのはヤマザキ・ワイナリーのピノ・グリ。

うん、なんともスッキリしていて香り高い。
それでいて、樽香にコク、わずかに渋みも。

軽快なようでいて、奥深さも持っていて面白い。
食事が終わってからもついつい飲んでしまう。
そして気づいたら酔っているという。

これはウマイ。

さすがです。

人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です