旅行記~ニセコ、余市~

連休は家族で小旅行へ。

目的地はニセコ。

まだ結婚する前に旅行した宿に、

今回は息子も連れて。

北広島から中山峠を越えていく。

北広島は秋って感じの気候でしたが、

さすが峠の上は小雪が舞ってます。

中山峠の道の駅でトイレ休憩。

ここに着く直前でワインを持参していないことに気づく。

息子の世話でバタバタして、ワインのことが頭から抜けてた。

ってなわけでワインも探しつつの道の駅散策。

すると、なぜか月浦のワインのバックヴィンテージ発見。

変な縁だな笑

宿のチェックインには余裕があるので、ニセコで昼食。

入ったのは西洋風のカフェ。

とにかくでかいハンバーガーが出てくることで有名らしい。

とてもかぶりつけないので、ナイフとフォークでいただく。

なかなかに腹のふくれるハンバーガーだ。

昼食とっても余裕があるので、宿までの道中のパン屋さんへ。

関西イントネーションの奥さんが対応してくれた。

なんとついこの間、情熱大陸にも取り上げられたらしい。

まだ見てみないとな。

その後、ニセコチーズでカマンベールを買い、宿へ。

部屋に温泉が付いている宿で、入り放題。

夕食もうまくて最高でした。

2日目は朝からニセコ道の駅。

蝦夷富士とも呼ばれる羊蹄山が美しい。

ニセコの土産はピルスナー。

クラフトビールもレベルの上昇がみられる。

珍しいだけでなく、うまい。

帰りは仁木・余市経由のコースで。

高速開通でほんと便利になったな。

有名な柿崎商店で昼飯。

磯丼もうまかった。

北海道に来て、ホッキ大好きになったな~。

最後は余市の宇宙記念館に寄って帰路に就く。

いや~、久々の旅を満喫しました~。

人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です