クレマン・ド・ブルゴーニュ(ブルゴーニュ・泡)

エノテカの誕生月10%オフを利用して購入。 造り手はパリゴ&リシャール。 ブドウ品種は3種類で、 ピノ・ノワール、アリゴテ、シャルドネ。 久々の海外の泡だが、これは本当にウマイ。 フランスで泡と言えば、 まずシャンパーニ […]

キュヴェ・ミティーク2013(ラングドック・赤)

炊飯器が壊れ、買い替え。 いやー、最近は炊飯器も高いんですねー。 機能も多くてびっくりだわ。 ま、今までは20年近く前の炊飯器だったから、 米がうまくなることに期待ですね。 そのついでに、普段は行かない、 スーパー・アー […]

ピノ・ブラン2015(鶴沼・白)

ピノ・ブランを鉢上げしたら、 北海道ワインが作るピノ・ブランです。 この品種は、どちらかといえばシャープさや軽さよりも、 厚みや重さを感じさせる。 若いうちはバランスを欠く印象があるが、 こいつは2015ということもあっ […]

ピノ・ノワール2016(十勝・赤)

果実酒研究会の試飲会ワイン。 十勝ワインのピノ。 樽熟成されています。 すでに色合いはえび茶色。 酸は高めで、シャープな印象。 ただ、力強さがあって、 それがうまくバランスしている。 個性的なピノです。 面白い1本。 人 […]

タビ・スパークリング(オサ・泡)

今日は焼き鳥パーティー。 家の近くのお持ち帰り専門の「きた廣」と、 駅前の「串鳥」を買って帰って、 奥さんと(あとまぁ1歳半の息子と)家で飲む。 その串鳥で、やたらニコニコしてる店員さんだと思ったら、 かつての教え子でし […]

ナイアガラ・ナチュラル・スパークリング2018(藤野・泡)

これまた余市がらみと言うことで。 余市の登地区のナイヤガラを使用。 ナイヤガラだが残糖感はない。 爽やかで瓶底は濁りが増す。 こういう造りは個人的に好きだな。 生食用ブドウの特有香は控えめで、 ほんのりした甘さと、キレイ […]