藤野シャルドネ2016(藤野・白)

ワインヘリテージのワイン。 シャルドネと聞いてイメージする朗らかさとか、 明るい雰囲気とは少し違った味わい。 どちらかというとツンとした硬質な感じ。 しかし、海の幸と併せるとうまく合うんだ。 ヘリテージ後半戦、ホッキとワ […]

ナナツモリ・ピノ・ノワール2017亜硫酸なし(タカヒコ・赤)

ワインヘリテージのワイン。 昨日の続き。 今日は「亜硫酸なし」バージョン。 うん、今の段階では「あり」よりも、やや野暮ったさを感じる。 なんていうのか、スッピンというか。 女性の好みと同じかもしれない。 化粧の美しさも、 […]

ナナツモリ・ピノ・ノワール2017亜硫酸あり(タカヒコ・赤)

ワインヘリテージのワイン。 このアイテムには「亜硫酸あり」のキュベと、 「亜硫酸なし」のキュベがある。 その両方を飲み比べ。 今飲むなら、亜硫酸ありのこっちのほうが美味しいんだよな。 ワインの質という意味では、こちらの方 […]

ドメーヌ・ルバイヤート2012(山梨・赤)

ワインヘリテージのワイン。 講演に来られていた、山梨県の丸藤の赤ワイン。 さすが、北海道に行くラベルとかなり暖かい地方の赤と言う印象を受ける。 濃く、香りは華やかで官能的だと感じる。 典型的なボルドーをイメージするワイン […]

タキザワ ピノ・ノワール2015(滝沢・赤)

息子の風邪も治ったので、1歳半のお祝い。 料理はハンバーグ。 まだお腹にいたころ、 なぜか奥さんがハンバーグをやたら食べたがったので、 その御利益(?)を信じて。 合わせたのはタキザワのピノ。 ヴィンテージは2015。 […]

北海道ケルナー2017(北海道・白)

晩御飯はお好み焼き。 息子も食べやすいからか、好きなようなので、 ローテーションの一部となっている。 合わせたのは北海道のケルナー。 奥さんも、ブラインドで当ててました。 それくらい、ちょくちょく出てくる我が家のハウスワ […]

みきのほとりルージュ2017(藤野・赤)

今日は息子が発熱。 研修を休んで看病。 こんなに高熱出すなんで、生まれてから初めてじゃないか? 卒乳して2か月。そろそろお母さんの免疫が切れる頃か…。 というわけで、ドタバタしているのでストックの記事のみアップ。 ワイン […]

奥尻メルロー2017(奥尻・白)

苗植えから帰ってきて。 手巻き寿司が食べたくなり、スーパーで割引になってた刺身購入。 合わせたのは、奥尻の白。 メルローの白は珍しい。 で、グラスに注ぐと、しっかりとした泡。 泡?? 白ワインのスティル…だよね?? 白の […]

コヤマ・ピアソンズ ヴィンヤード2016(ニュージーランド・赤)

苗植えで試飲したワイン。 今春はニュージーランドでピノ・ノワールの醸造の特訓をしてきたとのこと。 そこのワインです。 うーん、これは素晴らしい赤だ。 強すぎない、花の香り(スミレ?)。 決して軽くない。 凝縮感もあって、 […]