タプコプ ピノ・ノワール2017(近藤・赤)

この春もまた少雨の立ち上がり。
雪解けの水が乾いて、砂埃が舞うくらいになってきた。
さて、今年はどんな気候条件になるのか。
どちらにも対応できるように、つま先に体重のせとかないとな。

さて、今日のワイン。

IMG_0281

ゴージャスなワインの並びの中で、
タプコプのピノ・ノワール。
ヴィンテージは2017。

IMG_0282

さすがの香りと、背筋の通った酸が心地よい。
やや和風のテイストだが、
ピザとも問題なくマッチしてくれる。

このヴィンテージくらいが、今まさに飲み頃まっただなか、
という印象を受けるな。

テイスティングの意味合いでも、
心情の面でも余韻が長く続いて心地よい。

人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。