帚木2020(マオイ・赤)

さて、今日のワイン。
試飲会での長沼、マオイ自由の丘ワイナリーのブース。
ワイナリーの誰かに合えるかと思ったけど、
池岡くんお休みのため代理の方によるサーヴ。

IMG_9831

社長の趣味で源氏物語より来ている漢字のワイン名。

余市のキャンベルによる赤ワイン。
きっちりした酸と、品種特有のキャンディーの香り。

それほど重くないので、
普段の飲みに使いやすい感じです。

人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。