HATSUYUKI2020(ニキヒルズ・白)

ようやく忙しさもひと段落したおかげで、
部屋に山積みになっていた書類や、
必要と考えてスクラップだけしていた記事類に目を通す。

なんとか夏期のシーズン中にも事務仕事や、
インプットをしていく作業もできるようにならないと。

膨大な量でめまいがするが、ひとつひとつ片づけていく。

て、今日のワイン。
飲食店向け試飲会、次はニキヒルズ・ワイナリーのブース。

IMG_9817

1本目はケルナーを使ったドライの白。

2015年から続く、
このワイナリーのフラッグシップと呼べるアイテム。

印象に残るのは、やはりこのきれいな酸だろう。
ケルナー特有の芳香と爽やかさを感じる。
そしてこの伸びやかな酸が、
まさに北の大地北海道という感じ。

夏に冷やし気味で飲みたくなるが、
名前は「初雪」です笑

薪ストーヴ焚きながら飲むのもいいな。

そんなことを考えるのも楽しい白です。

人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。