バッカス シュペートレーゼ2003(ドイツ・白)

バッカスという品種に興味があるので、
本葉ドイツのバックヴィンテージを抜栓。

IMG_9302

甘口だが年月を経ているだけあって、
極めて上品でべたついたりしない。

甘さの奥にきれいな酸があって、
それが全体を引き締めてくれている。

心地よい時間。
ゆったりとした時の流れを感じる。

熟成したからこその魅力だろう。
うっとりしてしまうな。

人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。