モンヴェルメイユ クレマン・ド・ロワール(ロワール・泡)

ワゴンセールの掘り出し物シリーズ。

IMG_9224

クレマン・ド・ロワールを発見。

ゆるゆるとした雰囲気の泡。
それでいて後を引く苦みが、
物憂げな夏休みの最終日のような雰囲気を出している。

個性はそれほど強くないが、
それでも忘れられない思い出のような印象的な味わい。

うん、これまた安売りされるようなワインではない。

今回のクレマン3本はまさにサルベージだった。
引き上げられて良かったな~。

人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。