ジャパンプレミアム・メルロー2015(山梨・赤)

このまま夏日になるのかと思いきや、
はっきりしない天気が続いている。
蝦夷梅雨なのかな?

さて、今日のワイン。

ボルドー右岸のメルローとは、
やはりまったく違う個性を持った日本のメルロー。

果実味爆弾のようなフランスのものとは違い、
酸が目立って軽く、透明感を感じる味わい。

香りも控えめなので、メルローと思って飲むと少し落胆する。
しかし先入観を取っ払って飲むと、
なかなかチャーミングな魅力を感じ取ることができる。

こいつは2015だけど、もっと寝かせてみても良いかもしれない。
まだ飲み頃感を感じない1本でした。

人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。