営農週報~温床づくり~

4月1週目は播種からスタート。

3/27播種のミニトマトは芽が出てきました。

他に中玉も200粒播種。
ブロッコリーは128穴のセルトレイで29冊。
これが1作型分ってすごいな…。
計算上、これを8回転やることになる。。

あとは挿し木をスタートさせた。
とりあえず200本ほど。
二重ハウスで管理していく。

あとは今週は来訪が多かった。

4/1にはツイッターつながりでシロさんと、
あとは我がブドウ・ブルーベリー栽培の師匠Fさん、
4/4は研修生OBのN氏も見に来てくれました。

鉄骨ハウス温床化計画は約2坪(78㎡)ベッドを6つ作るもの。
とりあえず今年は3ベッド作る予定。
今週はそのうちのひとつを完成させることができた。
トンネルかける支柱も長さぴったり。

人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。