コント・ド・シャンベリ(スペイン・泡)

スイカをよく頂くので、冷蔵庫がスイカであふれてきたな笑
旬を楽しんでおきます。

さて、今日のワイン。

IMG_2757

格安のワインセットのうちの1本。
気温は下がってきたが、まだまだ気持ちは夏を引きずっている。
パジャマもようやく長ズボンに移行。
ワインもそろそろ泡の比率が下がるかな?

品種はアイレンがメイン。
この価格帯の泡はスペイン比率、アイレン比率が高い。
収量採れるということで、栽培面積もかなりのもの。

味わいも大量生産されてるんだろうな~という、
なんというかデカビタ感みたいな人工的なニュアンスが強い。

もちろん、暑くて疲れている日なんか、
ビールの代わりに開けるなら何ら問題はない。

爽やかで気持ちの良い泡。
ワインの裾野を広げる1本です。

人気ブログランキング‎‎に参加しています。 ‎
‎北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!‎

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。