シャトー・ムーラン・ド・プライエール2019(ボルドー・赤)

そろそろ来季の畑の図面も作らないといけない時期。
おおよそは頭の中に出来上がってますが、
これを見えるように落とし込まないと。

今はノート手書きだけど、
できればデジタル化したいところ。
何で作るのが良いか考え中です~。

さて、今日のワイン。

IMG_0399

美味しかったシューベルトを先に紹介しちゃいましたが、
これは冬キャンのまさに雪の上、テントの中で飲んだ赤。

割とおっとりしたタイプの穏やかなボルドー。
暖かい部屋で液温高めなら美味しく飲めそうだが、
今回はどうしても地面が雪だからな笑

液温が低いと魅力が伝わってこない…。
タンニンだけを感じてしまう結果になったのが、
なんだか申し訳ないな…苦笑

また別のところで出会いたい1本です。

人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。