アンナ(チェコ・白)

珍しく秋が長かった北海道。
それでも雪が積もり始め、冬の訪れという感じです。

それに伴って、作業も来季を意識したものが増えていく。
予定外の仕事をたくさんいただき、
嬉しい悲鳴を上げながら、全力で準備中です。

来春は北海道の新しいワイン用ブドウ畑が増えそう。
この気候が続けば、まだまだ北海道産ワインは増えますね。

そのお手伝いをしっかり頑張っていきます!

さて、今日のワイン。
そんな来年の打ち合わせで頂いた珍しいワイン。

IMG_9900

なんとチェコのワイン。
もちろん未飲です。

IMG_9901

びっくりするくらい美味しい。

厚みがありつつも、エッジが効いた酸。
バランス感覚に優れているが、
一方でしっかり個性的。

チェコという僕の知らなかった産地でも、
こんなに素晴らしいワインが生み出されている。

これから新しい地でどんなブドウが育つのか。
楽しみでならないですね

人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。