ラブ ホワイト2020(アメリカ・白)

雨が降ったので、午後から原田商店の試飲会に。
バレイショの収穫も一区切り、
ブロッコリーもほぼあと1作型なので、
やれやれと一息つきました。

今回は道外のはアメリカ・カリフォルニアがテーマ。

IMG_9403

それもブロック・セラーズのアイテムを横に試飲。

こいつはローヌを思わせるような品種の並び。
リッチで横幅があるワインをイメージして飲んだので、
一口含んでびっくり。

香りは薄めだが、酸は極めて強い。
やや収斂性を感じる。

クリームチーズなんかと合わせれば、
すこしトゲトゲしさを和らげてくれるかも。

時間をおいて変化を見てみたい1本です。

人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。