こころぜ2011(栃木・ロゼ)

ロゼって言うと、キレイなだけにチャラいと思われがち。

実際僕も、花見の時にもっていくもの、
くらいの軽い考えだったのですが。

こういうのを飲むと、根本から価値観変わる。

IMG_9342

そういうのの代表がココファームのロゼ。

「ぴのろぜ」なんかもより拍車がかかってるけど、
この「こころぜ」でも十分にうならせてくれる。

白でも赤でもない魅力。

下手すると「どっちでもない」だけど、
うまくやると「どっちでもある」ということになる。

これが紙一重で、ロゼを飲む瞬間は少し緊張する。

当たりのロゼを引いたときは、
次の日くらいまで嬉しい気持ち。

そうなりたい人に勧める1本です。

人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。