2020年までのまとめ~オサ ワイナリー~

まだあまり飲んでいないが、小樽のオサ ワイナリーまとめ。

ここまでで2アイテムだけだった。

ヨイヨイ ブラン2018

2019年7月。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: ab3cc392-s.jpg

100本限定のワイン。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 90f1e6c6-s.jpg

ツヴァイの存在はあまり感じないな。
ただ、ナイアガラにしては骨格がある。
背骨の太さはツヴァイの功績か。
ナイアガラの雰囲気はありつつも、
すっきりと透明感のある仕上がり。
甘さは控えめだが、ホクホクとろりのした食感がたまらない、
イモとよく合う味わいだ。
あとは塩味との相性が抜群によい。
コンソメ味とか手をかけずに、
よい塩と合わせるのかよいな。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: a6ab8a69-s-1.jpg

コルクのロゴもなかなか素敵。

タビ2018

最近、オサ ワイナリーに注目。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 9cf5bfed-s.jpg

紅塩谷とも呼ばれる土着品種「旅路」を使用。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 7bb47889-s.jpg

海のものとほんとに合う。
綺麗な酸と、奥にある厚み。
それが海老マヨととても合う。
これは楽しいな。
しあわせなひととき…。

人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。