トモエ待月2019(広島・白)


大阪時代の同僚夫妻からの贈り物。

広島に旅行に行ったのか、
広島のワインが送られてきました。
一度、北海道に遊びに来てくれましたが、
今はワインにハマり中とのこと。
嬉しい限りですね。

にしても、三次ワイナリーのアイテムも、
雰囲気変わった気がするな。

と言っても前回飲んだのは10年近く前で、
広島旅行の帰りに駅で買って、
「まぁこんなもんか」と思ったのを覚えている。

その記憶と比べると隔世の感がある。
ネーミングやエチケットもカッコいいし、
味わいも非常に魅力的なシャルドネ。

ふくよかで樽感あるシャルドネだが、
酸がキレイでエッジが効いてる。
こういうメリハリあるワインは好きだな。

んー、広島だけに牡蠣と合わせたくなるな。
イメージの膨らむ1本。

人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。