雪の系譜レンベルガー2018(宝水・赤)

ワイナリーで購入してきた1本。

宝水ワイナリーの雪の系譜レンベルガー。

「雪の系譜」シリーズは、いわゆる上級キュヴェ。

これのシャルドネなんかが、漫画「神の雫」にも紹介されました。
こいつはリリースされたてをワイナリーで購入。
レンベルガーという品種は、ややもすると高貴品種に比べて、

一段落ちると思われがち。
しかしこいつは違う。ピノを思わせる繊細さ、

赤い果実のテイスト。

それでいて野生を感じさせるタンニンもあり、

非常に楽しませてくれる。
余韻がやや心許ないが、

樽香との相性もよく、素晴らしい1本でした!

人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。