ボージョレ・ヌーヴォ2007(ブルゴーニュ・赤)

そろそろ春が近づいてきて、
本をまとめて読める時間も減って来そうな感じ。

ここでもワイン関係の本の感想をまとめたいな。

さて、今日のワイン。

ボージョレ・ヌーヴォの古酒…という矛盾(笑)
造り手はジャン・ド・ロレール。

質の高いボージョレは、年月を経るとさらに磨きがかかる。
こいつも管理がしっかりされていたのか、
へたることなく、魅力を増している感じ。

まだまだフレッシュな印象も残しつつ、
熟成によって丸みを帯びて、複雑さが出ている。

これくらいのヴィンテージは見つけたら買うようにしている。
うん、なかなかにウマイ。

人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。