サンライズ(チリ・泡)

3歳の息子のための鉢植えイチゴは開花。

かなり早生品種のようだ。
ハウス内は20度くらいあるということもあるかも。

息子に収穫させよっと。

さて、今日のワイン。

完全に名前でチョイス笑

どんなに雨が降っても、陽はまた昇る。
水はけの良くない場所で農業をやる以上、
リアルな願掛けの意味合いもあるな。

軽くはじける泡と、さわやかさに励まされる。

軽快なスキップを思い浮かべるスパークリング。
価格も手ごろだし、日常のみに最適の1本。

 人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。