ドメーヌ・ルバイヤート2012(山梨・赤)

ワインヘリテージのワイン。

講演に来られていた、山梨県の丸藤の赤ワイン。

さすが、北海道に行くラベルとかなり暖かい地方の赤と言う印象を受ける。

濃く、香りは華やかで官能的だと感じる。

典型的なボルドーをイメージするワイン。

うん、これはこれでトロけるよな~笑

たまにはこういう赤もよいもんです。

人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です