造り手の思想~ドメーヌ タカヒコ醸造編~

昨日に引き続き、ワインアカデミー2018の記事。ブログの引っ越しでこちらへ。 さて、畑から戻って醸造所でのお話し。質問への対応もあるので、カテゴリーに分ける感じでまとめてみました。 細かいワインについての話は、この後投稿 […]

ワインの造り手の思想~ドメーヌ タカヒコ栽培編〜

2018年のワインアカデミー参加の際の記事。旧ブログより引っ越し。 話の内容は僕のメモに依存してます。 ・畑の概要面積は4.5ha、植栽は2.5ha。余市の平均面積が6.5haであるから、やや小さめ。1人で管理できる面積 […]

ワインの知識~日本のワインとチーズの造り手~

ブログ引っ越し記事、昨日の続き。 2017年ワインヘリテージのパネルディスカッション。僕が内容を要約したものです。話の筋が見えやすいように、順序を入れ替えたり、省いたりした箇所もあります。 最初に、パネラーの紹介。 ①吉 […]

ワインの知識~新興産地の抱える課題と展望~

旧ブログより引っ越し。 ワインヘリテージでの鹿取さんの講演のまとめです。自分なりのノートに編集してあります。(講演をベースに、自分なりの意見なども足しています)【*一部加筆修正しました 2017/04/07/21:00】 […]

K19AK_DD(山梨・オレンジ)

ようやく夏が終わった感じ。一段階、深く気温が下がってきた感触がある。 そんな中、鉄骨ハウスのパック詰めの机を改変。机の下に引き出しを組み込んで、はかりや袋をしまえるようにしました。 あとは土曜の出荷に向けて収穫。ミニトマ […]

ラブレ・ロワ(フランス・赤)

今日もまた暑い…。そして雨をもらった高温で、もう雑草がスクスク。トラクターで粗おこしして、小さいうちに叩いておく。 あとはカボチャも収穫。まずは期待の「栗坊」から。小さくて可愛いカボチャ。直売所で売れそうな予感がするな~ […]

多田シードル(富良野・シードル)

9月でまさかの日中最高気温が30.8度。北海道に来て5年経ちますが、こんなの初めて…。おかげで夏野菜は元気いっぱいですけどね。 暑すぎるのでシードルで体を冷やす。 富良野の多田農園のシードル(ドライ)。 個人的に夏真っ盛 […]

エール・ド・リューセック1994(ボルドー・白)

やることがたくさんあって目が回りそうな日々。「握手」のルロイ修道士が言う通り、「困難は分割せよ」だな。 おちついて、ひとつひとつ片づけていきます。 さて、今日のワイン。 落ち着くための古酒。 R(エール)・ド・リューセッ […]