ピノ・ノワール ブラックラベル2016(山崎・赤)

北広島の「小料理なごみ」さんでのワイン会のワイン。 山崎ワイナリーのピノ。 数年前に飲んだ時から、寝かして飲んでみたいと思っていたが、幸運なことにこの会で念願がかなう。 相変わらず、しっかりとした酸があり、それがこのワイ …

ピノ・ノワール2016(タキザワ・赤)

北広島の「小料理なごみ」さんでのワイン会のワイン。 写真を撮り忘れて、左端がこのワインです。タキザワ・ワイナリーのピノ、2016。 まだ早いのかな~と思いながら飲んだが、いやいや、結構良い感じなのではないだろうか。 おか …

トモ・ルージュ2016(アツシスズキ・赤)

北広島の「小料理なごみ」さんでのワイン会のワイン。 次はドメーヌ アツシ・スズキ。 開くのに少し時間を必要とする、という印象があったが、サーヴされた段階から柔らかくほどけている。すでに抜栓してあったのか、熟成のなせる業か …

ナナツモリ2016(タカヒコ・赤)

北広島の「小料理なごみ」さんでのワイン会のワイン。 続いてはドメーヌ タカヒコのナナツモリが登場。 上の写真もピノが並ぶ形になっているが、やはり北海道はピノが魅力的だと再確認する場になった。 その中でも僕の原点ともいえる …

コンシオンス2016(平川・白)

北広島の「小料理なごみ」さんでのワイン会のワイン。 続いては余市の平川ワイナリーの白。 爽やかな白。それでいて、コクを感じる。 料理にも合わせやすく、使い勝手がよさそうな白です。 人気ブログランキングに参加しています。北 …

ヨイチ・ノボリ パストゥグラン・アイハラ2016(タカヒコ・赤)

北広島の「小料理なごみ」さんでのワイン会のワイン。 続いてはドメーヌ タカヒコのヨイチ・ノボリ。 ピノ・ノワールとツヴァイゲルトレーベの組み合わせを、北海道では「パストゥグラン」と呼称するケースが多い。 この2つの品種の …

アルモノワール2018(余市・赤)

これまた余市視察の際に、道の駅で購入。 今年、苗木も育てたアルモノワールを知りたくて。アルモノワールはカベルネ・ソーヴィニヨンと、ツヴァイゲルトレーベの交配品種。 それを単一でワインにしたアイテム。 生産者は余市ワインで …

ピノ・ノワール2016(千歳・赤)

北広島の「小料理なごみ」さんでのワイン会のワイン。 次は千歳ワイナリーのピノ。 ブドウは余市の木村農園さんのもの。 今回のワイン会は多くの魅力的なピノがあって、同じ木村農園のピノを使っているものもあったが、やはり醸造で個 …

営農週報~トマト収穫開始、視察受け入れ~

二重ハウスを改造して、根域制限の中玉トマトとピーマンを。4月に苗の状態で定植して、そろそろ赤く色づき始め。とはいえ、まだ1日に3個~6個くらいしか採れないので、出荷はせずに息子のおやつとなっております笑 4月上旬、氷点下 …

ソーヴィニヨン・ブラン2016(タキザワ・白)

これも北広島の「小料理なごみ」さんでのワイン会のワイン。 タキザワワイナリーのフラッグシップとも呼べる、ソーヴィニヨン・ブランでの白ワイン。 ソーヴィニヨン・ブランらしい爽やかさはありつつも、熟成によって酸は角が取れて円 …