営農週報~バレイショ片づけ~

活動時間57.5時間(先週+6.5時間)
活動率143.8%(週40時間=100%)

今週はバレイショの選別の残りを終えて、
ガレージに運び込んで保管までやりました。
なんとか氷点下が来る前にやるしかないので、
再び活動率が夏のようになってしまった。

そもそも今年は鉄骨ハウスに収穫したジャガイモを保管したが、
下が土なので雨が降ると水分が上がってイモが濡れてしまう。

それを避けるためにブルーシートを敷いたり、
一番下の段に空のミニコンを置いたりしたがダメ。

結局、保管と選別の場所をスーパーハウスにすることによって、
なんとか濡れてしまうのを防ぐことができるようになった。

そういうことに時間をかけていたせいで、
こんな時期まで作業が終わらないことになった。

バレイショ収穫も最後雨前に慌ててやったので、
粗選別も終わっていないものが半分以上あり、
それも余計に時間がかかった原因になった。

「段取り8割」という言葉は重い。
段取りミスって遅れてやると、後で余計に時間がかかる。
時間が押すと適期でやるべきことができない。

この反省は来年に活かそう。。。

 人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。