9月まとめ~摘心の時期~

あっという間の9月でした。

ハウスの中で面倒を見ている苗。
まだもうちょっと伸ばさせてあげるか、
と置いておいたら摘心忘れてついに天井のパイプまで…。

やはりちょっと短くても、
みんな一緒に摘心してしまうべきですね。。
やれやれ、これどうしよ?

さて、9月はカボチャとバレイショの収穫を終え、
大根の播種を行いました。

あとはサツマイモと赤ビーツの収穫が残っているのと、
数百kgあるバレイショをなんとか売り切ることが課題。

あと、10月はそろそろハウスの片づけに入るかな。
来春の準備もぬかりなく行いたい。

●9月データ●
月次活動合計:262.0時間(前月比-3.5時間)
月次活動率:142.4%(前月比-1.9%/週40時間=100%)
日照合計:103.7時間(前月-36.9時間)
     平均3.46時間/日(前月-1.23時間)
最低気温平均:14.7度(前月-3.6度)
最高気温平均:22.1度(前月-4.3度)
降水量:125.0mm(前月+16.0mm)

雨が多く、気温も下がってきた。
日照も少なくなり、作物の生育は鈍るイメージ。

さて、ハウスものはどこまでもつのやら…??

 人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。